クリニックについて
クリニック日記

第129回 モゥモゥ同窓会 H29.4.27

201700427.jpg

春光る、麗らかな・・・。という時期もあっという間に過ぎますね。

集中して降っていた雨が上がった途端、暑くなりそうな予感がします。

 

話は変わりますが、最近意識的に上を向くようにしています。

下ばっかり向いてると、運が遠のいてしまうようなのです(笑)

その時に見た飛行機が、気持ちよさそうに飛んでいました。

 

 本日のモゥモゥ同窓会は平成28年12月生まれの女の子5組、

男の子3組、計8組のご参加でした。

天に向かい、萌ゆる髪の毛に(天に向かって生える髪の毛に萌える私)

4ヶ月児の髪の毛って何でこんなに自由で、繊細で、やわらかいのでしょうか。

まだ生まれて4ヶ月なのに、個性がしっかりと出てきますね。

それが髪の毛にもでるって本当にすごいと思います。画像でも伝わるでしょうか?

寝返りやおてて遊びなどもちょくちょくしていて、見ていて元気を頂きました。

 

 この日も、お利口さんが多くて、ゴロゴロさせても泣かずにニコニコ♪

ママの首振り体操もしっかりとさせてくれました。授乳で肩が凝ったり、

血行のバランスが悪かったりと、産後ママにとっても負担のかかる時期です。

たまには自分のメンテナンスをしないと、一段落してからどっと疲れが出てきますね。

特に私は高齢出産でしたので、後から後悔しないように、

若いうちにメンテナンスを行うことを奨めています。一日にほんの数分でいいので、

ゆったりとした気持ちで深呼吸して体を伸ばすだけでも全然違うと思います。

 

院長もあんまり頑張りすぎなくていいよ、と皆様に声を掛け、

ママの肩に入った力をほぐしていました。

やっぱりお産のときにお世話になった院長の言葉力ってすごいですね。

 

今回のスケジュールは、

自己紹介→ママ体操→親子体操→ベビーリフレクソロジー→水分補給、雑談といった感じでした。

この日も素敵な親子の笑顔と、成長ぶりを見せて頂き、有難う御座いました。

又、いつでも遊びにいらしてください♪ 

文責 吉村

第128回 モウモウ同窓会 H29年3月29日

20170329.png

 

 本日のモウモウ同窓会は女の子4組、男の子3組、計7組のご参加でした。

ちょっとすっきりしないお天気で、小雨の降る中でのご来院でしたが、

なんのなんの。。。

お子さんの髪の毛はお天気なんてなんのその、天に向かってぴーんと立っていました。

可愛すぎるでしょ?

 

それから、お子さんが着ているお洋服が可愛くて、ひとりづつ回って眺めてしまいました。

なかでも、うしさんの模様のロンパースがとても印象的でお似合いだったので

思わずだっこさせて下さいと言ってしまいました(笑)

 

あとは靴下やスタイなどの小物、抱っこ紐、ママのおしゃれがピカリと光ってましたよ♪

 

恒例の納豆体操も楽しませて頂きました。

最初にママがお子さんの手を握って、お歌を歌うのですが、

その時にお子さんの顔が何とも嬉しそうで可愛くて、涙が出そうになります。

ママを見つめるその顔は特別ですね。お写真にも載っているので是非見てみてください。

 

もし我が子がまた、4か月児に戻ったら

あんな事やこんな事をしてあげたい。と、いつも思いますが、この日だけは、

その無念(笑)を晴らす日です。

 

少しでもママにこの時期の可愛さを実感してもらいたいですし、抱っこやおててをにぎったりの

コミュニケーションって本当に大事で、ママの健康にも心にもすごくいいんです。

 

この日はそのママと子どもの愛がすごく伝わった1日でした。

当院長もお孫さんが現在3か月くらいなのでお話されているときも、

孫を見ているように、以前にもまして優しくなっていました。

 

ご参加いただきました方々、本当に有難うございます。

またいつでも遊びにいらして下さいね♪

文責 吉村

第127回モウモウ同窓会 H29年2月23日

2017022601.png

 本日のモウモウ同窓会は女の子1組、男の子3組の計4組のご参加でした。

この日は日付の語呂合わせから、富士山(2.23)の日と言われていて、
富士山をキレイニ眺められるように、良い天気を願う1日でもあるみたいです。

当然熊本からそんな景色を拝めることは出来ません。その代り、
ぷっくりぷくぷくな可愛い4か月児さんが拝めます。私にとっては月に1回の
お楽しみな日でもあります。昨年10月のお誕生の方のご招待です。

 今回の親子さんも、とても明るく、親子共々爽やかな感じでした。

スケジュールは、自己紹介→ママ体操→親子体操→おむつ替えの際の手軽なベビーマッサージ→院長との再会を愛しむ→自由行動 といった感じでした。

同窓会の合間でお膝抱っこしている様も爽やかに見えました(笑)

又、親子体操の時に、ママがお子さんのおててを握り顔を見つめただけで
ケラケラと笑う子もいて、見ているほうが癒されました。

ママが赤ちゃんに触れているの二人の表情がとても好きです。

それから、お写真でもお分かりのように
院長が赤ちゃんを抱っこしているときのお写真も非常に良く撮れていて、
ママ達にこの写真をお渡しするのがとても楽しみです。

立春は過ぎれど、まだまだ厳しい寒さがチラッと顔を見せますね。

そんな不安定な季節の中お元気にご参加いただいた事に感謝しています。

同窓会だけに限らず又可愛いお顔をお見せにいらして下さい♪

本当に有難う御座いました。

文責 吉村

 

2017022602.png

第126回 モウモウ同窓会 H29年1月26日

20170202.png

  今回のモウモウ同窓会は男の子3組、女の子2組、計5組、

9月生まれの親子のご参加でした。

1月も過ぎようとしている頃ですが、最近寒さが厳しい日が続いていました。

たまたまこの日は寒さが和らいでいた日だったのでよかったです♪

 

 午後の暖かい日差しが入りだした頃、落ちそうな頬っぺたの子供を抱えたママ達が来てくれました。時間より少し早くに殆ど集まってくれました。

 

「わ~、大きくなったねぇ。」

と看護師さん達も言われると、ママ達も、ほっとしたような、嬉しそうなお顔で

「でしょ~、もう、重くて♪」と答えてらっしゃいました。

ママは、赤ちゃんが生まれてからおっぱいやミルクを時間おきに与えて、

泣くときは抱っこしたり、おんぶしたり、あやしたり・・・、ずっと頑張って

いらっしゃいます。

「大きくなった」や「ご機嫌でいい子だね」など誉め言葉をもらうと、

普段よりも数倍も嬉しく感じるものなんですよね。実際私もそんな言葉をもらって

泣いちゃった事もありました。

 

たまにはこうやって外でたくさん褒められるって大事なんだなぁと実感しました。

 

そしてこの日、特に面白かったのが、

同窓会の最中みんな、ママの前でゴロリと寝かされ、自由に動いてくれるわけなのですが、

赤ちゃん同士で目を合わせてお互いに近づこうとせっせと足をぱたぱた

させたり、寝返りしようとしたり、ぶーーーっと声を出したり(笑)

お互いに近い年頃?月頃?と分かるのか、盛り上がっていました。

 

今日のプログラムは

自己紹介→ママ体操→親子ダンス→ぽかぽかマッサージ→院長と写真撮影、お話

の流れでした。

親子ダンス時間はPPAPでもやろうかなと思っております。

 

この日も可愛いお子様たち、愛情たっぷりのママ達に再会出来て、

本当に嬉しかったです。お越しいただき。誠に有難うございました。

又遊びに来てくださいね♪

文責 吉村

第125回 モウモウ同窓会 H28.12.27(その2)

 今回のモウモウ同窓会は女の子3組、男の子2組、計5組のご参加でした。
師走のお忙しい中のご参加有難う御座いました。

さて今年最後のモウモウ同窓会で一番盛り上がったのは、
写真撮影でした。院長とママと、お子さまのスリーショット♪
一枚ずつ、順番に撮影していきました。とても良く撮れていました。

実は、師走に院長に初孫が誕生して、抱っこする練習(笑)
と言って抱っこしたのがきっかけで撮影に至りました。

色々と院長の初孫話を聞いていると、
こんな話が・・

院長の息子「お父さん、赤ちゃん落とさないようにちゃんと抱いてよ。」

院長「はい、すみません、素人なもので。」

 

素人って・・・・・。

なんて洒落のきいた話も聞けました。

今回はよくお話してくれるママさん達ばっかりで、お話の中心が同窓会でした。
乾燥の時期ということで、お子様にスキンケアをしっかりされているママもいらっしゃいました。

それからお片付けを手伝って下さる親子もいらっしゃいました。
撮影の時後ろに回っておもちゃを振ってくれるママも。
本当にそれぞれ全員参加してくれて、ありがとうございます。
今日の同窓会で、来年も楽しく過ごせるような気がします。

また大きくなってからもお顔を見せて下さいね♪
来年もよろしくお願いします。ピヨピヨ!

文責 吉村

第125回 モウモウ同窓会 H28.12.27

20170102.png

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨年12月27日のモウモウ同窓会の写真です。
8月生まれのみんな、とても立派に成長していました。

そして、お母さんたちも、以前に増してたくましくなっていました。
子供も成長するけれど、親はそれ以上に精神的に成長するものですね。

育児の基本
   ①育児は頑張らない。
   ②育児はできるだけ手を抜いて
   ③うまく育児が行かなくても、あきらめない。

皆様にとって2017年が素晴らしい年になりますように!